青いバミューダに黄色い花を!

ジョンレノンがダブルファンタジーに出会ったバミューダ植物園。今ここに黄色い花を咲かせたいのだ!

Flower

『青いバミューダに黄色い花を。』

八丈島の山下さん


皆さま、たいへんご無沙汰しております。管理人のLin Dioです。

実は、今年のゴールデンウィーク頃に、よっきゅんより「八丈島の友人から、山下さんが今年の1月31日に亡くなったと聞いた」という内容の情報をいただいていました。

ダブル・ファンタジーの活動のファースト・ステージでたいへんお世話になり、ファンタジスタのリスペクトを集めた山下さん。来年の1月31日に向けて、一同の感謝の意を何らかの形でご遺族にお示しできればと思っています。でも、どうやったらいいのでしょう……?

方法について、皆さんのアイデアをぜひお聞かせください。よろしくお願いします。

「ファンタジー for 熊本」プリントご協力の現況ご報告

皆様、前回記事でのお願いに対し、たくさんのリアクションをくださいまして、ありがとうございます。

 

下記の方々からは、さっそくプリントが届きました。

斉藤さん

かなちさん

西澤さん

siriusさん

合わせて16枚のプリントが、現在、私の手元にあります。

 

また、そのほかに以下の方々から、お申し出をいただいています。

いちごよしおさん

ろばママさん

鹿島の10番さん

すずめさん

白うさぎさん(ご自身の分)

白うさぎさん(hanaさんの分)

あんずのえださん

saraさん

あまのさん

容子さん

茂木さん

 

というわけで、上記の皆さんから3枚ずつ送っていただけると、ちょうど良いぐらいの数になります。ご参加の皆様、7月20日までに着くようにお送りください。よろしくお願いいたします。

(事情が変わって参加できなくなった方がいらしたら、どうぞご遠慮なくお申し出ください)

—————————————————–

[7月14日情報更新]

その後、茂木さん、あまのさん、ろばママさん、鹿島の10番さんからプリントが届きました。また、きむらみえこさんから新たに参加のお申し出をいただき、さっそくプリントが届きました。皆様、ありがとうございます。

—————————————————–

[7月17日情報更新]

あんずのえださん、いちごよしおさん、そしてはるばるイギリスから容子さんのプリントも届きました! ありがとうございます。

—————————————————–

[7月20日情報更新]

すずめさん、saraさんからも届きました。また、新たにしましまさんから提供のお申し出をいただきました。皆様ありがとうございます。

「ファンタジー for 熊本」準備へのご協力を募ります!

前回の記事(5月22日付)では、新企画「ファンタジー for 熊本」のご紹介と、それに伴う球根堀り上げ作業のお知らせについて、掲載しました。堀り上げは、予定どおり6月4日(土)に実施しました。掘り上げた球根はその翌日に八ヶ岳倶楽部から高成園に運び入れ、現在は高舘さんに乾燥などの管理をしていただいています。球根が何個ぐらい取れるかざっと見積もっていただいて、5個入りの袋を47袋用意することにしました。

0605高成園

 

さて、「ファンタジー for 熊本」には、準備に多くの方のご協力をお願いしたく思っています。ご協力いただきたいのは、球根の小分け袋に同封する資料の準備です。デスクワークと郵送でできる作業ですので、遠方の方もふるってご参加いただければ、と思います。

資料は、こんなデザインにしました。育て方の部分の文章は、高成園さんご提供の資料をそのまま使わせていただいています。

Fantasy熊本

 

折るとこんな感じになります。これを、おひとり1~3枚ぐらい(無理のない範囲で)作って、お送りいただきたいのです。

Fantasy熊本_折001

では、手順を説明します。

1. ここから資料(PDF形式)をダウンロードして、A4の紙に白黒で印刷してください。

(注:万が一PDFが利用できない場合や、印字環境の違いによってレイアウトが崩れるなどの不具合が生じる場合には、こちらからJPEG形式の画像データをご利用ください。ただしこちらは、PDFよりデータが重いのに画質が少し落ちるという難点がありますが)

step1

 

 2. 左下の余白部分に、「ファンタジスタ ○○○」のように、お名前を書いてください。「○○○」の部分は、姓でも名でもハンドルネームでもニックネームでも世を忍ぶ仮の名前でも、ご随意に。

さらに、余力がありましたら、球根を育ててくださる方への一言メッセージをご自由にお願いします。内容は、被災地の方または真吾さんへの思いや、フリージアや自然に関連することがいいかな、と思います。(写真は一例です。これに倣ってくださいという意味ではありません)

step2

 

3. 横辺の左から3分の1ぐらいの所を折ります。(目安は、「ご協力ありがとうございます!」の下線の右端)

step3

4. 折った部分をいったん開き、反対側の辺を折り目と合わせて、半分に折ります。

step4

 

5. 最初に折ってあった部分を、再び折ってかぶせます。

step5

 

6. 縦辺の上から3分の1ぐらいの所を折ります。(目安は、文章の1行目の下端あたり)

step6

 

7. 折った部分をいったん開いてひっくり返し、反対側の辺と折り目を合わせて、半分に折ります。

step7

 

8. 最初に折ってあった部分を、再び折ってかぶせます。これで完成です!

step8

 

ご協力いただける方は、この記事のコメント欄メールにてお申し出ください。でき上がった資料を送っていただく宛先を、返信メールにてお知らせします。なので、受信拒否設定を使っている方は、ドメイン「d-fantasy.com」からのメールが拒否されないように設定しておいてください。また、すぐにはご返信できない場合もあります(平日にいただいたお申し出に対し、週末にまとめてご対応するなど)ので、あらかじめご容赦ください。

では、多くの方のご参加をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします!

ファンタジー for 熊本

5月8日のイベント「ファンタジー for 真吾 in 八ヶ岳倶楽部」では、皆さんにたいへんお世話になりました。さて、まだそのレポートを載せてもいないうちから恐縮なのですが、新しいお知らせがあります。

みごとイベントに合わせて咲き誇ってくれた私たちのフリージアのその後を、倶楽部店長の宗助さんと相談していましたが、このほど、それを「ファンタジー for 熊本」として活かすことが決定しました。具体的には、あのフリージアの子どもの球根たちを、八ヶ岳倶楽部の夏イベントでチャリティ販売し、売り上げの全額を、4月の震災で被害を受けた熊本への支援金にしようというアイデアです。

つきましては、チャリダー☆かつとLin Dioは、6月4日(土)(雨天の場合は6月11日(土)に延期)八ヶ岳倶楽部球根の掘り上げに行ってくることにしました。急な話なので、今回はふたりだけの作業を念頭に置いていますが、もしももしも、急な予定でも「行ける、行きたい」という方がいらっしゃいましたら、飛び入り参加を大歓迎いたします。

予定日の1週間ぐらい前から天気予報に注意し、4日に実施できるかどうかを見て、またこの場に投稿しようと思っています。

イベント間近!

イベント「ファンタジー for 真吾 in 八ヶ岳倶楽部」まで、あと10日を切りました!

 

八ヶ岳倶楽部のFacebookページでも、イベント約10日前のフリージアの様子を報告してくれています。

 

真吾さんに喜んでもらえるような楽しいイベントにしましょう。皆様、よろしくお願いします!

 

* 「切花プレゼント手伝い隊」の方は、花切り鋏の持ち合わせがあれば、当日ご持参ください

 

***************************************************

 

[おまけ]
我が家の「ファンタジー for  真吾 パーソナル」のご報告。4月20日に初めての花が咲きました。高舘さんのアドバイスに従って、それぞれの株で最初に咲いた枝(というのかな?)を順次切っているので、今日(4月29日)の様子はこんな感じです。あと1週間強。ちょうどいい具合なんじゃないかな、と自画自賛中…。(ちなみに、1本目の枝を切るのは、下から伸びてきている枝にバトンタッチさせて開花期を延ばすのが目的です)

IMG_20160429_173259

ファンタジーfor真吾、イベント化のお知らせ

「5月に八ヶ岳倶楽部でフリージアを咲かせて真吾さんに喜んでもらいたい!」との思いで進めてきた私たちの活動が、今度のゴールデンウィークに「ファンタジー for 真吾 in 八ヶ岳倶楽部」としてイベント化されることになりました!

さて、そのイベントの詳細をお知らせする前に、前回のブログ記事以降にどんな展開がをあったのかをお伝えしましょう。

2月26日、高成園で大切に育てられていたファンタジスタのフリージアたちが、いよいよ真吾さんのお膝元、八ヶ岳倶楽部に運ばれていきました。

当初の構想では、八ヶ岳倶楽部への移動は3月末あたりと見込まれていました。しかし、今年は気候の影響でフリージアの生育が思いのほか早く、高舘さんの判断で、急遽2月末に実行することと相成りました。

160226引越

このときの様子は、八ヶ岳倶楽部の公式ウェブサイトでも、真吾さんの誕生日にあたる3月3日付の記事で紹介されています。

 

それからほぼひと月後の3月27日、チャリダー☆かつとLin Dioは八ヶ岳倶楽部をふたたび訪れて、フリージアの様子を見てきました。倶楽部の園芸スタッフの皆さんに大切に管理され、順調に育っている様子がうかがえました。

160327生育

さて、冒頭で触れたイベントのことに話を移しましょう。

イベント実施日は、ゴールデンウィーク最終日となる5月8日(日)。催し物として、ミニ・コンサートと、お客様へのフリージア切花プレゼントが企画されています。このイベントの発案者は倶楽部店長の柳生宗助さんなのですが、宗助さんのお勧めで、私たちファンタジスタもイベント主催者として名を連ねることになりました。そして、フリージア切花プレゼントの実働部隊は、ファンタジスタが担います。お手伝いをしてみたいという方がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄への書き込みかメールでお申し出ください。

また、イベント日以外でも、ゴールデンウィークの中の1週間(5月2日~8日)を通し、フリージアは倶楽部店頭で展示される予定です。

「ファンタジー for 真吾 in 八ヶ岳倶楽部」

5月8日(日)
ミニ・コンサート 14:00~14:30
切花プレゼント コンサート終了後

イベントのチラシもできあがりました!

 チラシ

ところで、このチラシに使っている笑顔の真吾さんの写真ですが、ファンタジスタの活動に1st ステージから関わっていた方は懐かしく覚えていらっしゃるのではないでしょうか。

これは、1st ステージのブログで2009年の新年のご挨拶に添えられていた写真です。ここに写っている青い円形のプランターは、今も八ヶ岳倶楽部の温室の中に置かれています。3月27日にうかがったとき、そのプランターに、フリージアの花が咲いていました! スタッフの方の話では、水遣りの世話をする以外は、当時真吾さんが手をかけた状態のまま保存されているとのことです。あれから何年も咲き続けているというフリージアの姿を目の当たりにし、感激しました。

160327丸青

 

***************************************************

 

[おまけ]
下の写真は、我が家の「ファンタジー for 真吾 パーソナル」の様子。暖かくなってきた季節の移ろいをわかっているかのように、急に花芽が出揃ってきました。今日(4月3日)の段階でこんな感じだったら、ひと月後にいい感じに咲いてくれているんじゃないかな…と期待しています。

160403パーソナル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植え付けレポート

またひとつ、新たな年がやって来ました。皆様、どんなお正月をお過ごしになったでしょうか。

さて、かねてお知らせしていたとおり、昨年の11月14日には高成園にて「ファンタジー for 真吾」の植え付けが行なわれました。遅ればせながら、その模様を報告いたします。

出席者は、高舘さんをはじめ、鹿島の10番さん、よっきゅん、水落さん、miniさん、LOTTAさん、 白うさぎさん、しましまさん、いづみちゃん、プチファンタさん、まさみさん、チャリダー☆かつ、Lin Dioの、総勢13名のファンタジスタ。それに、当日高舘さんのFacebookの投稿を見て急遽参加した県職員の方もいらっしゃいました。

高成園を訪れると、テーブルにふんだんに飾られたかわいらしい花が、かぐわしい香りを放っていました。壁には、真吾さんが高成園を訪れたときの写真なども飾られていて、一同興奮! しばし写真撮影タイムとなりました。心づくしのお茶とお菓子で歓談したあと、いよいよ植え付け作業開始です!

 

植付1

 

 

用意されていたのは、“伝説”のブルーのプランターと、みんなから寄せられた球根たち。それに、ファンタジスタのおひとり瓦井久美子さんお勤めのプロトリーフ社さんからご提供いただいた「球根の土」でした。

 

植付2

 

 

まず、プランターに半分ほど土を入れ、球根を軽~く押し込むようにして少し土に埋めます。その上から、球根の頭が隠れる程度に土をかぶせます。最初に土の深さをプランターの半分に止めておくのは、後日、葉が伸びてきたときに土を足せるようにするため。なので、皆さんに書いていただいた園芸ラベルは、この日は挿さずにプランターのへりに貼り付けておき、土を足したあと、高舘さんに挿していただきます。

 

植付3

球根はとても多く集まり、2つのプランターに収まりきらないほどでした。高舘さんがいくつか鉢を準備してくれていたので、そこにも植えていきました。

植付4

 

 

植え付けの済んだプランターと鉢は、文明の利器とみんなの力を合わせて温室に運び、作業終了となりました。

 

植付5

 

 

作業後は、高舘さんを中心に、フリージア栽培談義が続きました。そのなかで、今回の企画に込められた高舘さんの思いも語られました。

――― ファーストステージが終わってブルーのプランターの役割にひとつの区切りがついたとき、真吾さんに「このプランターはどうしましょうか」って聞いたんです。そしたら「きっといつかまたこれを使う機会がやってくるから、そのときまで、高舘くん、預かってよ」って言われました。それで、今こそこれを甦らせて、真吾さんに感謝を捧げたいと思ったんです ―――

植付6

 

ダブル・ファンタジーの活動に寄せる高舘さんの気持ちに触れることのできた、意義深い1日となりました。

テーブルを彩っていたアレンジフラワーは、ひとりひとつずつ、参加者へのお土産となりました。それに、高舘さんからみんなへのフリージアの球根のプレゼントもありました。

実はLin Dioは、皆様から「ファンタジー for 真吾」に寄せられた球根の一部をお預かりして、家に持ち帰っています。素人なりに高舘さんの取り組みに加わって、5月上旬の開花を目指し遅めに育てることに挑戦しています。自分の心の中ではこれを「ファンタジー for 真吾 パーソナル」と呼んでいます。また、高舘さんから球根をプレゼントされたほかの参加者も、それぞれの「ファンタジー for 真吾 パーソナル」に挑戦してくれてるんじゃないかなぁ……とひそかに期待している私なのであります。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

さて、植え付けからひと月半を経た12月末時点のフリージアたちの様子を、高舘さんが写真で知らせてくれています。

 

植付7

植付8

いよいよ明日!

ファンタジー for 真吾の植え付けを明日に控えて、高舘さんからメッセージが届きました。

 

*****************************************************************************************
おはようございます高舘です。

すっかり寒くなりましたね~。

お預かりしていますフリージア球根達も、植え付けてもらう日を今か今かと待ちわびるように、芽を伸ばしています。

さて、いよいよ明日ですね~。
天気予報では、雨予報(>_<)

気温も低めだということで、皆様には申し訳ない感じです。多少汚れても良い服装で、暖かくしてお越し下さいますようお願い申し上げます。

*****************************************************************************************

 

高舘さん、皆さん、よろしくお願いします!

植え付け参加者、大募集!!

八ヶ岳倶楽部で開催された秋の音楽祭に合わせ、10月17日に倶楽部で高舘さんとお会いしてきました。そして、先日このブログで発表した11月14日の植え付けについて相談し、詳細を下記のとおり決定しました。

開始時刻:
 14時

集合:
 杉戸高野台駅改札に13時30分待ち合わせ、
 あるいは、高成園を直接訪問

 

ということで、参加者を募集します。参加できる方は、この記事のコメント欄またはメールにて参加表明をお願いします。その際、ご希望の集合方法(駅待ち合わせあるいは現地直接訪問)を明記してください

参加表明をいただきましたら確認のメールをお送りしますので、携帯メールなど受信制限のある場合は、「d-fantasy」のドメインから送られるメールが受信できるようにしておいてください。確認メールには、高成園さんの連絡先を記載します。直接訪問される場合の参考にしてください。

なお、杉戸高野台東口付近にはファミリーレストランやファーストフード店があるようですので、時間の許す方は早めに来ていただいて一緒にランチするのもいいかな、と思っています。それについては、参加メンバーがある程度固まってから相談したいと思います。

また、遠方の方や、終電を気にせず語り合いたい方のために、宿泊施設の情報も提供できます、との言葉を高舘さんからいただいています。情報が必要な方は、参加表明の際にそのこともお知らせください。

では、多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

————————————————————–

(10月31日追記)

参考情報:

杉戸高野台駅土曜日の時刻表

下り

上り

(参加表明の締め切りは特に設けていませんので、参加を検討したいけど事前に予定がたたないという方は、ぎりぎりになってもご遠慮なく参加希望をお申し出ください。)

」—————

植え付けの日、決定しました

「ファンタジー for 真吾」には、多くの皆様から参加表明をいただいており、感謝御礼申し上げます。皆様からお寄せいただいた球根とお気持ちを、高成園さんにて青いプランターに植える日が、決定しました。

 

11月14日(土)です!

 

高成園さんは、埼玉県杉戸町、東武日光線の沿線に位置しています。この日、この場所においでになれる方、真吾さんへの感謝を込めて、一緒に球根を植えませんか? 時間など詳細は追って決定し、こちらのブログでお知らせします。

 

======================================================================

 

 

これまでに球根提供をお申し出くださった方々:

siriusさん、masayoさん、しましまさん、プチファンタさん、白うさぎさん、あまのさん、いづみさん、sueさん、まゆみさん、ビートルズ大好き主婦さん、soraさん、LOTTAさん、miniさん、水落さん、のりコロさん、長岡市花テラスさん

コメントやメールなどをくださった方々:

容子さん、hanaさん、ろばママさん、nanaさん、よっきゅん、かなちさん、山親父さん、saraさん、さざなみさん、竜崎さん、鹿島の10番さん、すずめさん、倉重さん、いちごよしおさん、きみらみえこさん、あーちゃんママさん

 「

皆様、ありがとうございます!!